新着情報

eラーニングコース「ウイルス感染を最小限に抑えるために」を提供開始
 新たにeラーニングコース「ウイルス感染を最小限に抑えるために」の販売を開始しました。
ウイルス感染を最小限に抑えるために ウイルス感染を最小限に抑えるために


1.コースの特長
 企業や官公庁を狙ったサイバー攻撃は増えています。こうした攻撃によりウイルス感染し、深刻な被害を受けた事例も少なくありません。ランサムウェア、標的型攻撃メールなど、攻撃の手口も日を追うごとに多様化し、巧妙化しています。このようなサイバー攻撃に対し、技術的な対策だけで100%防御することは不可能と言えます。大切な情報資産を守るためには、従業員一人一人がサイバー攻撃について必要な知識を持ち、攻撃対象の当事者として高い意識を持ち続けることが何より重要です。
 本講座では、サイバー攻撃によるさまざまなウイルス感染経路と、それを防ぐために従業員が心がけるべき行動について解説しています。また、万が一自身のパソコンがウイルス感染してしまった場合に、なるべく早く気づき、被害を最小限に食い止めるための対処法についても紹介しています。
 さらに学習後には、習得した知識を確かめるテストに加え、ウイルス感染した場合に最初に取るべき行動である“ネットワークからの切り離し”を実践する訓練も行えます。
  • 【3ステップでリスクを最小限に抑える】
  • 1. 最新の手口を知り防御するための行動を理解する
  • 2. 感染した場合にすぐに気づくための知識を持つ
  • 3. 速やかにネットワークから切り離し被害を抑える
2.コースの概要
(1)コース名 「ウイルス感染を最小限に抑えるために」
(2)受講料 2,000円(名/税別)
(3)標準学習時間 約30分
(4)学習期間 3ヶ月

【ウイルス感染を最小限に抑えるために】https://www.i-netschool.com/course/security/security06.html