ご利用形態

ご利用形態

クラウド型(ASP/SaaS)

クラウド型(ASP/SaaS)

弊社サーバ内の『Learning Tracker』をインターネットを通じてご利用いただく形態です。
初期費用をかけず、まずは気軽にeラーニングを始めたい企業様にお勧めです。
契約期間中のシステム利用料金は毎月かかりますが、サーバやデータベース等の構築費用、『Learning Tracker』のメンテナンス費用は不要です。

ランニング費用 初期費用

クラウド型には、ご利用期間により、「継続利用」(1年以上)と「スポット利用」(1年未満)の2種類があります

安心&信頼のクラウド利用

データセンター

データセンター

i-netschoolは、大阪ガスの約700万件の顧客データ管理などで実績のあるオージス総研(株)のデータセンターを利用しています。 万全な設備と堅牢なセキュリティにて、安全・安心してサービスをご利用いただけます。

SPLA契約

SPLA契約

学習管理システムの基盤となるOS(Windows Server)やデータベース(SQL Server)は、Microsoft社とサービスプロバイダー向け正規ライセンスプログラムである(SPLA)契約を結んでいます。

SSL証明書

SSL証明書

i-netschoolでは、シマンテック社(旧ベリサイン)のSSLサーバ証明書(256bitまでの暗号化通信対応)を導入しています。

プライバシーマーク

プライバシーマーク

i-netschoolを運営する関西ビジネスインフォメーション(株)は、個人情報保護対策としてプライバシーマークを取得しています。

システム構成

ウェブ(アプリ)サーバとデータベースサーバの2台構成で、アクセス負荷低減とデータセキュリティ担保を実現しています。

不正アクセス対策

eラーニングシステムは、SQLインジェクションおよびクロスサイトスクリプティング対策を実施済で、OSやDBソフトのセキュリティパッチ適用は定期的に実施しています。(緊急時は随時)

ウィルス対策

ウィルス対策

各サーバには、アンチウィルスソフトを導入し、パターンファイルの更新も随時行っています。

バックアップ対策

不慮のトラブルに備え、データベースやコンテンツファイルなどは定期的にバックアップを取得しています。