部門管理

機能紹介

所属の第1階層を「部門」と呼び、「部門管理者」を設定して部門単位での管理が可能です。

部門管理者は、設定された部門のユーザ・所属のみを閲覧・管理することができます。
また全部門共通の講座と設定された部門の講座のみ受講設定することが可能です。

所属の第1階層を「部門」と呼び、「部門管理者」を設定して部門単位での管理が可能です。

主な機能
部門管理者の登録・削除